WonderNotes 学生の可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ

ミス慶應コンテスト2011 EntryNo.4 井上愛美

2012.03.28

卒業

こんにちは(^^)!

 

 

 

 

みなさんお久しぶりです!

前回のブログからかなり時間が空いてしまいましたね。

 

 

 

 

私はその間卒論を仕上げたり、卒業旅行に行ったり、大学生らしい日々を送っていました。

 

 

 

 

今月頭には初ヨーロッパ!のイギリスに行きましたよー(^^)

 

 

 

 

そんな大学生活も先日、ついについに終わってしまいました(><)

 

 

 

3月23日、無事に大学を卒業しました。

卒業式は生憎の雨(><)

 

 

 

 

この4年間で出会えたすべての人、またお世話になった人達に本当に感謝しています。

 

 

 

 

大学は私にとって、新しい可能性を発見したと同時に、

自分にとって本当に大切なものが何なのかを教えてくれた場でもありました。

 

 

 

 

もちろんこれからまだまだ新しい経験や出会いもたくさんあると思います。

でも大学で再確認した、自分の譲れない点や本当に大切なものをきちんと守りながら進んで行きたいです。

 

 

 

 

友達とも何年後、何十年後かに子供とか連れて会ってたいなぁ・・・笑

 

 

 

 

辛い事や悲しい事ももちろんありましたが、ぜーんぶひっくるめて楽しい大学生活でした!!

 

 

 

 

ミスコン期間中も、それからも応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

このミスコンに4年生で出る事が出来たのもきっと何かの縁だと思います。

 

 

 

【今日の名言】

There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.

人生には二つの生き方しかない。一つは奇跡など全く存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

 

 

 

あ、あとこれとは別のブログもほそぼーそとやってるのでよかったら♪

*ブログ*

 

 

twitterもやっているのでよければフォローしてください(@^^@)

@manacooo

 

 

 

春からは社会人として、頑張っていきます。

4年間、本当にありがとうございました。

 

 

2011.11.28

素敵なプレゼント

こんにちは(^^)

 

 

冬の晴れた日もなかなか気持ちいいですね。

 

 

 

 

さて、先日行われた三田祭のフィナーレですが、

 

 

なんと!

 

 

候補6人全員、とっても素敵な副賞をいただきました♡

 

 

副賞として・・・

 

TAKAMI BRIDALが運営する国内6カ所の教会と、2012年9月にオープンするハワイの『The Terrace by the sea』の中から、好きなところで将来結婚する時に無料で式を挙げられるそうです!ヽ(;▽;)ノ嬉しい…

 

ハワイにオープン予定の
『The Terrace by the sea』はなんとワイキキの海とダイアモンドヘッドを見渡せるオーシャンビュー☆

 

 

なんだか一気に結婚願望が高まりました…!

 

 

いつ結婚出来るかわかりませんがϵ( ‘Θ’ )϶

 

 

 

 

この間の写真をまた少し…(^^)

 

 

 

式場に関しては、当日配っていたパンフレットにも載っているので、お手元にある方は是非チェックしてみて下さいね♪

 

 

それでは、またブログ更新します!(*^^*)

 

 

2011.11.27

残りの人生の1日目

こんにちは。

フィナーレが終わってから早2日。

 

 

なんだかあっという間で夢を見ていたような気分です。

 

 

たくさんの方に見に来ていただき本当にありがとうございました。

(1000人程入れる会場が満席でした!)

 

 

人数制限の関係でせっかく来てくださったのに

見れなかった方々には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。。

 

 

当日の朝、NATURAの方々に来ていただき、ヘアメイクしていただきました(^-^)

 

 

半年間の集大成である、フィナーレ。

 

 

緊張と準備に追われ、2時間睡眠でした(*_*)

 

 

フィナーレでは毎年恒例のウエディングドレス

 

 

ドレスはTAKAMI BRIDALさんのものを着させていただきました。

 

 

フィナーレの2週間くらい前に、ドレスをフィッティングしたのですが、

その時は全く実感が湧かず…

 

 

フィッティングをしたのは、

表参道の駅からすぐのTAKAMI BRIDAL 青山本店

 

 

6人みんな違ったドレスで、それぞれの雰囲気に合ったものを選んでいただきました(*゚▽゚)

 

 

私が着たのは、

こんな感じのドレス。

 

 

【ミュート】というタイプのもので、

胸元とスカートにある大きなリボンが特徴的な、綺麗な中にも可愛さのあるドレスでした。

 

 

ちなみにネックレスは私物です。

 

 

さてさて、そしていよいよフィナーレ。

 

 

大勢の方に見守られる中、

まずは候補一人一人感謝の手紙を読ませていただきました。

 

 

たくさんの想いが詰まった手紙をみんな涙ながらに読んでいました。

 

 

ちょっと長いですが、その時に私が読んだ手紙を載せます。

 

*******************

まずは、この会場に来てくれたサークルやゼミの仲間、そしてずっと応援してくれてた友達、本当に感謝しています。私がみんなにどれだけ支えられたかは、計り知れないです。ミスコンに出ていても、ありのままの私を知ってくれているみんなの応援は、とても心強かったです。また、直接の知り合いではなくても、ブログやイベントを通して応援してくださった方々、本当にありがとうございます。

 

そして、今日この場で一番感謝の気持ちを伝えたい

お父さん、お母さん。今日は来てくれてありがとうございます。

 

お母さん、

お母さんには、たくさん迷惑をかけたと思います。

でも、お母さんがいてくれたから、今この瞬間があるのだと改めて思いました。

ミスコン期間中、私の中で大きなターニングポイントがありました。それは、ミスコンのイベントも一通り落ち着いた9月頃。生活がだらけていた私は、それが見た目にも出てきていました。そんな私にお母さんは「ミスコンに出てるという自覚と責任を持ちなさい。」と言ったのです。言われた直後は素直になれず、反発してしまいましたが、この言葉をきっかけとして気持ちを入れ替え、前向きに頑張ることが出来ました。

ほんとに笑っちゃうくらい些細なことでも、いつも何かしらブログのネタを探してきてくれたお母さん。そんな可愛らしい姿を見て、どんなに辛い事があっても自然と元気が出ました。

お母さんは私にとって太陽のような存在です。

 

そしてお父さん、

お父さんは恥ずかしがり屋なのか、ポーカーフェイスなのか、

私がミスコンに出ることに関して特別に何か言うことはなく、お父さんがミスコンについてどう思っているのか正直少し不安でした。

今だから言えるけど、あんまり応援してくれていないのかな?と、心配していた頃もありました。

でも、ある日お父さんが自らブログ用に私の写真を撮ってくれたことがありましたね。覚えていますか?

たぶんお父さんが思っている以上に、私はあの瞬間が嬉しくて仕方ありませんでした。影ながら支えてくれたお父さんに、とても感謝しています。

 

ミスコンを通して、私は改めて二人の存在の大きさを実感することが出来ました。

お父さんとお母さんがどんな時でも支えてくれたからこそ、今日まで来れたのだと思います。

 

最後になりますが、今日このステージまで全力で頑張ってきた広告学研究会のみんな、本当にお疲れさまです。忙しい中、候補の事を気遣ってくれたり、いろいろな企画を考えてくれたり、このミスコンチームのみんなと半年間やってこれて本当によかったです。ミスコン出場という、とても貴重な経験をさせていただいた事、とても感謝しています。半年間、本当にありがとうございました。

 

井上愛美

*******************

 

最前列で見てくれていた両親の顔が見えて少し恥ずかしかったですが、ちゃんと感謝の気持ちを伝えられてよかったです。

 

 

そして!ついに各賞の発表。

 

 

まずはクライアント賞からでした。

 

 

高見株式会社様より、【MISS TAKAMI BRIDAL】に選ばれたのは、

entry No.2のはっちーentry No.3のありごん

 

 

株式会社ドワンゴ様より、【ミス ニコルソン】に選ばれたのは、

entry No.6の春紀

 

 

株式会社ネクスト様より、【ロココム親善大使】に選ばれたのは、

entry No.1の明日香

 

 

続いて、特別賞である【ウェブシンデレラ】に選ばれたのは、

entry No.5の奈々ちゃん

 

 

 

ここまで発表された段階で、気付いてしまいました。

 

 

 

あれ・・・何ももらえてないの私だけ・・・?(・Θ・;)

 

 

 

そんな焦りと不安に押し潰されそうになりながら、続いて発表されたのが、準ミス慶應。

 

 

 

「準ミス慶應は・・・Entry No.4、井上愛美さんです!」

 

 

嬉しいというより、びっくりしました。

頭の中が整理されないまま、感想を言ったので全然話がまとまらず…。

 

 

でも、

とにかく感謝の気持ちでいっぱいだという事は言えました。

 

 

そして、2011年度の栄えあるミス慶應に輝いたのは・・・

entry No.1の浅見明日香ちゃん!!!

 

 

明日香、本当におめでとう♡

明日香の努力はたぶんみんな見ていたし、私はなるべくしてなったミス慶應だと思ってます。

 

 

 

 

 

今年はiPhoneアプリやニコルソン、Google+といった新しい形に挑戦したミス慶應コンテストでしたが、いかがでしたでしょうか?

 

 

みなさんに楽しんでいただけていたら幸いです。

 

 

 

 

今回、準ミス慶應という賞をいただけた事、

ミスコンに出場して様々な経験をさせていただいた事、

 

 

そして何より、

この6人&ミスコンチームでやって来れて本当によかった。

 

 

ミスコンチームで同い年の真由ちゃんと、

帰りに駅でたまたま会った、フィナーレを見に来てくれていた高校時代の友達。

 

 

感謝の気持ちを忘れずに、これからの人生にこの経験を活かしていきたいです。

 

 

フィナーレが終わりではなく、始まり。

 

 

本当に夢の様な半年間でした。

 

 

最後に、

【今日の名言】

Every calamity is a spur and valuable hint.

人生にふりかかる苦難というものはすべて、人間の心を奮い立たせる拍車であり、また、いろいろなことを考え出させる貴重なヒントである。

 

 

またブログ更新します!(^▽^)/

 

 

井上愛美

カレンダー

2016年7月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ一覧

ミスキャンパスコンテスト慶應義塾大リンク

ミス慶応候補者一覧